チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習&練習日記)

アラフォー女子が148㎝(現在147㎝)のライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

卒検(4回目)

何回やっても緊張します(T0T)



今回は、自分に凄く腹が立ちました…
(本当は、呆れてブログにも書きたくないのですが…)
いい加減にしろ‼
と自分自身に言いたい(言っている)




という事で4回目も不合格という…
非常に情けない結果になってしました。
(今回は、自分自身に凄く腹が立っているので、サックり書きます。)


本日の卒検は、6名
大型1人
中型5人(女性2人)


本日のコースは、2コース
来夢は、6番目
検定員は、T指導員


検定の説明を本館で受けた後、二輪事務所へ移動


この時、前回検定担当して下さったA指導員が、自習室にいらして、目があったので会釈をしたら部屋から出て来て下さって「頑張ってよ!前回転倒以外はちゃんと出来てだから!自信持って!」と仰って下さいました。


私「ありがとうございます。頑張ってきます!」


検定の順番を待つ…
そこへ、苦手なY指導員登場「今日で最後になる様に乗るんだからね!顔が強張ってるよ。お腹痛くなっちゃうよ(笑)」


私「はい…もう、なってます。」


いよいよ、来夢の順番
「準備できたらどうぞ!」


バイクに股がり、ミラー合わせエンジンスタート!ニュートラルからローへ…
右に、足をついたとたん転倒…
自分でも、えっ!ここで…って感じで、本当泣きたくなりました…
バイクを起こすと、T指導員が「ここでも転倒になってしまうので…でもコース走りましょう。」
と言って下さったのですが…
私的には、あまりにも情けなくて、ショックで、緊張の糸が切れてしまいました。
(走る気力が無くなってしまいました。)
とりあえず、コースを回るが…悔しくて走りに集中できなくなり、ウインカーも多分メチャクチャ、交差点の停止で再び転倒…
(ここで、やっと、どうせダメなんだから練習のつもりで乗ろう!と気持ちを切り替える事が出来ました。)
S字、課題、クランクは全てできました。


検定員のアドバイス


バイクのシートが高いからね…
ただ、転倒は公道だとケガするからね…
課題は、出来てるから…
指導員達も、卒業出来る様に頑張りますから…だったかな?
今日は、アドバイスも頭に入らない位ショックでした…


指導員さんも、毎回転倒なので、掛ける言葉が無いみたい…



本館へ戻り、またA指導員と会う…
A指導員「どうだった?掲示板見てるからね!」と言って下さったのですが…


私「スミマセン…またダメでした…」


A指導員「えっ!今日はどうしたの?」


私「発進で転倒…しました。」


A指導員「そっか…また次頑張れ!」


私「はい」



次回の補習は、土曜日にしました。


目の前に免許証が、ぶら下がっているのに届かない…


もう、低身長が原因では、無いような気がします。メンタル面も鍛えないと!


次回の卒検は、この悔しさをバネに頑張ります!
(自分に、いい加減にしろ‼、しっかりしろ‼と言いたいです。)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。