おチビなアラフォー女子の普通二輪免許挑戦

アラフォー女子がチビライダー目指します!免許は、無事に取れるのでしょうか…

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

恐怖の初日2時間目(泣)

昨日、お風呂に入ろうと思ったら、左足を中心にアザだらけ…足の脛擦りむいてる…
(と言うことで、2時間目がどれだけ酷かったのかご想像下さい。)


そして、今朝起きたら身体中筋肉痛の洗礼を受けており、本日ロボット状態です(教官殿にも、明日は筋肉痛になると思うよと言われました。)


さてさて、早速心折れた2時間目
(このブログがストレス解消かも(笑))


この時間は、1時間目と同じメンバープラス大型の方計4名


チャイムが鳴り準備体操をして、今回は教官が2人しか居なく私は、最初の10分位スタンド掛けしたバイクに股がりクラッチの練習ひたすらカチカチと足でペダルをします。どうしても下を向いてしまう私に対してバイクで通り掛かる教官殿が「来夢さん!前向いて!」と声を掛けながら去って行きます。しかし、どうも下を向いてしています。


来夢さん!お待たせしました(^_^ゞ
と教官殿登場!


「さて、ではスタンド外し乗ってみましょう」
と言うことでドッコイショ…


ガッシャーン(バイクが倒れる音)…ウィーン(アクセルの音)ドテン(私が、お尻から転ぶ音)


どうやら、私倒れ時にアクセルを回してしまうらしく…バイク唸ってる…=怖いとなり、転倒もお尻から行ってしまったので尾てい骨は痛いし…左足は、バイクのステップに引っかかって動けなくなるし…私が、中々立ち上がらないもので教官殿も、慌て来て「来夢さん、足挟みましたか?大丈夫ですか?」と心配そう…
私が、「いえ、ステップにブーツが引っかかって…抜けないだけです」
と言うと教官殿「良かった、足が挟まってしまったのかと…」と本当に安心してました。


そして、もう一度バイクに股がり発進の練習ですが、股がって→ミラー合わせて→右に足付いて→クラッチ変えて→左足付いて→後方確認→ブレーキ、クラッチゆっくり放し左足でトントントン→ステップに左足乗せる→走り出すですかね?
しかし、バランスの取れない私は、トントントンドテン!の繰り返し(この時点で、引き起こしほぼバッチリになりました)


教官殿が、後を持って下さり(自転車の練習の様に)
何とか発進ローギアのままで外周カーブも「来夢さん、行きたい方向いて…体傾けて」
私「はい」
曲がった!結構気持ちが良い、そして次のカーブもフラフラしながらも、快調
教官殿「来夢さん、右に寄って止まりますよ。」
ええっと…ブレーキ掛け…て…ガッシャーン…ウィーンまた、このコケ方(泣)倒したバイクが回って縁石乗り上げちゃいました…ますます怖い(>_<)


それを察した教官殿、「怖くなっちゃったね」と
私は、もう「すみません(T0T)」の連呼
本当にこんなに、良く面倒を見て下さっているのに何にも進歩してなく申し訳ない気持ちと情けない気持ちで早くも折れました…


残りの時間は、スタンド掛けの練習をしました。


最後に、教官殿「ここでは、何回でも転んで下さい。教習所だから、ただ左に倒れて下さいね。右側だと公道では車に、引かれますよ。(この教習所は、二輪専用コースがあります)」となるほど、勉強になりました!


挨拶をして終了しました。
今日恐る恐る教習手帳を見ると…(手帳は、毎回返してくれるみたいです。)
7迄終わってる?

次回は、土曜日です。
私の教習は、皆様の励ましで成り立っております。どんな小さな事でも良いのでアドバイスお願い致しますm(__)m

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。