チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習日記)

アラフォー女子が148センチのライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

二輪免許習得のご褒美!追記あり

またまた、お久しぶりです。





一つ前のブログでミスって、削除してますf(^^;)
スミマセンm(__)m




それから、ジール君の納車は、今月末になりそうです。


納車当日は、バイク屋さんが付いて下さって、練習&公道デビュー予定(曜日によっては、師匠も…)です。


しばらく、デビュー迄お待ち下さいm(__)m





さて、今回のブログは…
(毎回、最後と言いながら、すみません…)





二輪免許を習得したご褒美に、師匠からインカムをプレゼントして頂きました。


師匠からプレゼントして頂いたインカム



それで、インカムのテストを兼ねて、タンデムツーリングへ行く事になりました。


はじめは、バイク屋さんも行く予定でしたが、都合が悪くなってしまい、師匠にタンデムして頂く事になりました。


朝6時に地元を出発し、来夢が行ってみたかった、道志道から山中湖へ


途中、山道のライン取りやシフトチェンジのタイミング等々インカムを通して教えて頂きました。
インカム便利ですねヽ(・∀・)ノ


(ただ、道志道は来夢には、少しレベルが高そうに感じました。)
道志道では、ヤエーの練習もしました(笑)


私が、楽しそうにヤエーしているので、始めは照れていた師匠もヤエーやってました(笑)



私も、バイクがあれば乗れるのに…と少しだけ思ってしまったのは、ナイショです(^|0|^)



山中湖


師匠が、バイクに乗り始めた頃は、ヤエーとは言わなかったらしいです。(ピース✌サイン?って言ってたかな?)


師匠は、バイクで走るのが、好きなので観光はほとんど無し…(笑)


その後は、富士五湖有料道路→中央道→圏央道→関越道→東関東道→足利市→国道122→草木ダム
(本当は、日光行く予定が雨が降ってきたので、草木ダムで折り返し)


圏央道→東北道で終了!
約500キロのツーリング
最後は、師匠も私もお尻が痛くなりました(笑)


師匠は運転が上手いので、私は、こんなに上手に乗れないので、正直公道デビューが、少し不安になりました…(T0T)
(師匠に、比べるな!と言われますね…)


山道のカーブとかは、教習所の外周のカーブより、緩いから何とかなるのかな…f(^^;)
(速度落として、車の後ろに付いていれば大丈夫と言われましたが…師匠は、車抜かして左手上げて挨拶してましたが…)



今回お世話になった師匠のバイク
(MT-07だったかな?)→09だそうです。



師匠には、申し訳ないのですが、心配性の来夢は、公道デビューが更に不安になってしまいました…(T0T)



思わぬ再会(°Д°)そして、嬉しい話し(^ー^)

始めにお伝え致しますm(__)m


ジール納車の話しでは、ありません…(;゜∀゜)







あまりにも、思わぬ再会をしたので、ブログアップしました(笑)






昨日仕事の帰りに、あるお店で買い物をしていると……




「来夢さん!」
と声を掛けられました。


聞き覚えのある声に、私は、「はい?」と振り返る…




声の主は、小さい男の子を連れたパパさん…






………あっ!!!(゜ロ゜ノ)ノ













声の主は…












教習初日など、卒業迄いろいろお世話になった、S指導員でした。Σ( ̄ロ ̄lll)
卒検受かって、一番お礼を言いたかった指導員さんです。
偶然とは恐ろしい…






まさか、こんな所で再会するとは…f(^^;)
(バイク屋さんで再会なら、分かりますが…)


私は、全く気がついて無かったので、ビックリです(笑)



私「こんばんは。その節はお世話になりました。息子さん?」m(__)m


S指導員「そうです(笑)」


私「そっくり(S指導員に)(笑)」


S指導員「そっくりでしょ?よく言われます。」


私「卒検の日お礼も言えなくて…本当にありがとうございました。」m(__)m


S指導員「いえいえ、お礼だなんてそんな…で、来夢さん、もうジール乗ってるの?」


私「いえ…まだメンテナンス中なのと、実は、一昨日免許の交付に行ったので…」


S指導員「そうなの?仕事忙しいんだね。」
(仕事は、忙しくはないです…)


「でも、そろそろ乗らないと、忘れちゃうよ!ジールのシートまだ来てないの?」


私「ですよね…あっ、シートは出来上がって股がって来ました。」


S指導員「どうだった?両足つくでしょ?」


私「それが…今履いているスニーカーで、股がったんですが、両足つくと、CBに乗った時の片足ついた時位ですかね?もう少し、足つくと良いのですが…」


S指導員「でも、CBより軽いでしょ?」


私「それは、全然軽いです!」


S指導員「大丈夫だよ(笑)そうだ、来夢さん!女性対象でライディングスクールやろうかと思っているんだけど、正式に決まったら参加してみます?」


私「やるんですか?是非お願いします!」


S指導員「じゃあ、正式に決まったら声掛けるね!」


私「ありがとうございます!でも、教習所まで行けるかな…(笑)」


S指導員「大丈夫だよ!ただ、駐車場の坂がキツイから、そこで悪戦苦闘したりして…(笑)」


私「それまでに、行けるように練習しないと!」


S指導員「じゃあ、また、決まったら声掛けますね!では、失礼します(^ー^)」


私「はい!宜しくお願いします!失礼します!」


と、意外な事にライディングスクールのお誘い!
有り難いです(^ー^)









うーん( ・◇・)?



冷静に考えると…
私が、教習の時「卒業したら、ライディングスクールに行かないと!」って言った時、確かS指導員「そんなの行かなくて、いいから!」って言ったよね…
「車の時も、ドライビングスクールなんて行かなかったでしょ?」って言ったよね…


急に?女性対象のライディングスクールだなんて…
意外と要望多いのかな?



いずれにせよ、有り難いお誘いを受けました!
こんな、問題児にまで、声を掛けて頂いて…
(あっ、問題児だからか…(笑))


それまでに、ある程度は、ジール君手なずけないと!


卒検合格させなきゃ良かった!と言われない様に、頑張らないと!



また、教習所に行けるように練習します(^ー^)


次回こそは、ジール君の納車になるといいなぁ…
(^ー^)

免許センターへ行って来ました。

皆さま、お久しぶりです。





長かった教習所通いの生活が終わり、すっかり気が抜けてしまった来夢です(笑)
卒検合格だけで、ものすごい達成感があったので…



本日やっと、鴻巣にある免許センターへ行き念願の普通二輪免許の交付を受けて来ました。



受付時間は、13時からですが少し早く到着したので、鴻巣市内のうどん屋さんでお昼ご飯(^ー^)



その後、免許センターへ

本日75名位の人が来てました。


受験手数料の収入印紙1750円購入して、受付→視力検査→書類確認→交付手数料の収入印紙2050円購入→約30分ひたすら待つ→書類の確認→写真撮影→約30分ひたすら待つ→免許交付
全てが終了したのは、16時少し前でした。


免許証は、平成31年1月迄が平成35年1月迄になり、ゴールド免許になりました\(^o^)/
(7月に車の保険の更新なので、良かった!)




と言うことで、長かった「来夢の教習日記」もこれで終わりになります…(T0T)


この後ジールの納車でこのブログは、とりあえず終了します。



このブログは、教習日記だけにしたいのと、これから、普通二輪免許を習得する方、教習所で苦労されている方が見易い様に(笑)との理由です(^ー^)


免許習得迄、7ヶ月間(時間掛かりすぎ!)大変だったけど、いい事も沢山ありました!


冬に、酷い風邪を引かなかった事


冬に、毎年悩まされていた、足のしもやけができなかった事


仕事で重たい物を運ぶ事が多く、左膝の半月板が悪く膝が真っ直ぐに伸びない時期があったのですが、治った事(実は、こんな状態で教習受けてました。理由にしたくなかったので、ブログには書きませんでした。)


この歳になると、人に教える事はあっても、人から教えて頂く事が無かったので、人から教わる楽しさ、人に教える教え方が学べた事


そして、このブログ、バイク、教習を通じて沢山の方々と出逢えた事(T0T)←嬉し泣きです!


辛くても、頑張れば出来る事(これは、学んだ事)


いろいろ、良い事ありました\(^o^)/







嫌な事?…






はい!








もう、忘れました\(^o^)/








次回は、ジールの納車で更新します!










大丈夫…




来夢の日記の第二巻は、ちゃんと考えてありますヽ(・∀・)ノ
(誰も期待してませんね…(笑))