おチビなアラフォー女子の普通二輪免許挑戦

アラフォー女子がチビライダー目指します!免許は、無事に取れるのでしょうか…

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

ちょっと息抜き!

来夢です。




始めに…



皆様からの、アドバイスや励ましのコメント有り難くて、涙が出る位嬉しいです。(教習に行く前の日には、読み返しさせて頂いてます。)
本当ありがとうございますm(__)m



12日に、息抜きで幕張メッセで開催されているオートサロンに行って来ました。


主にチューニングカーのイベントですが、意外とバイクの展示も多くて、

HONDAのブースに行ったら、バイクが展示されていて試乗が出来たので股がって見ました。

チビなので、250のバイクでもこの状態ですが、やっぱりバイク良いですね(笑)


今年は、車よりバイクに目が行ってしまいました。


教習頑張らないと!と気合いを入れ直して帰って来ました。

教習12日目(23、24時間目)未だに発進、停止…なかなか抜けられません(T0T)

とうとう、教習簿次の時間の為に項目の別紙が付け足されてしまいました…


まだまだ、先は長そうです…



教習前になると最近お腹が痛くなります…(学校行きたくない子供みたいになってます。)


しかし、バイクに乗りたい!という気持ちもあるので、教習所へ


教習所へ着くとまず前の時間の見学(来夢の場合今日の指導員の心配から(笑))


今日は、中年の指導員さんが2名…
あっ、私の苦手なY指導員…(T0T)
嫌な予感…
また、停止が出来なくなるかも…なんて考えながら事務所でプロテクター等の準備
そこへ声を掛けて下さる男性…F指導員でした。


F指導員「明けましておめでとう!今年も宜しく!」


いきなりだったので、私も慌てて「今年も宜しくお願い致します。」


F指導員「どう?もうコースとかやってるの?」


私「いえ…やっと1番からの発進、停止です…」


F指導員「次の時間、俺見るから頑張ろう!」


私「ありがとうございます。宜しくお願い致します。」


内心(ヨカッタ!)Y指導員じゃない(^ー^)


この時間は、教習生男性3名+来夢
指導員殿2名
男性1名AT教習
他3名CB400


F指導員「来夢さん、ウォーミングアップで2周したらピット前中央線沿いに、停車ね。上手くいくようならその後2番ね。」


私「わかりました」
2周→中央線で停止(左右足つき、何とか)


F指導員「来夢さん、クラッチ切るの遅すぎ、もっと前から切らないと…もう一度ね」


私「はい…」
内心(また、前の指導員殿と違う…まっ、いいか)


また、2周→中央線沿いに停止→お決まりのコケる…(T0T)


F指導員「来夢さん、重心が右になってるよ!ピットで転ぶと怪我するからね。」


私「はい…」
(ヤバい…また転ぶ様になってしまったのか(汗))
と後ろから指導員殿の大きな声…何か怒ってる…
来夢に、言っているのかと思い発進せずに待っていると、どうも来夢にでは無くて、後ろに停車しているお兄さんに言ってるみたい…
なので発進→2周→停止、今度はキレイに決まった!


F指導員「来夢さん次は、2周したら2番ね。」


私「はい」
2周→2番停止→位置は少し後ろだけど止まれました。
これを2回位やった所で
F指導員「来夢さん、次は1番ね。止まれなかったら2番でも良いから…」


私「はい」
2周→1番停止位置は少し後ろだけど止まれました。
F指導員「止まれる様になったね。じゃ、2周したら1番に停車の練習していてね」
と他の教習生の指導へ


時間までひたすら練習!
F指導員「来夢さん時間だから次は、中央線で停止ね」
私「はい」


で無事?終了!
教習生一人ずつ指導員殿に呼ばれこの時間の指摘を受ける…
さっきのお兄さんギアチェンジについて言われてる…
で、私の番「来夢さん、停止良くなったよね。次の時間コース練習も入ると思うけど、まだ「いろは」の「い」の字が出来た所なんだからね!」
私「はい…」


F指導員「これから、難しい事沢山やると思うけど、来夢さんの転び方なら安心して見てられるよ(笑)」


私「ありがとうございました。」



1時間目終了!って事は…
2時間目はY指導員だ…(T0T)


2時間目も来夢含め4名です。
やはり、この時間の担当はY指導員
準備体操して、
Y指導員「来夢さん、ウォーミングアップ2周で2番に停車ね。それからサード入れた事ある?」


私「あります」


Y指導員「直線長い所サードで走って良いからね。」


私「わかりました」
2周→2番停止位置は少しずれるが停止


Y指導員「じゃ、もう一度ね。」
でまた2周→2番停車前ブレーキ強すぎてコケる…


Y指導員「来夢さん、理由わかってるよね…」


私、バイク起こしながら、「わかってます…」


Y指導員「じゃ、もう一度ね」
2周→2番停止


Y指導員「来夢さん、次は1番ね」


私「はい」
2周→1番停止これを2回位やりました。


Y指導員「来夢さん、次はコース回るからついて来てね。今からやるコース覚えてくださいね。」


私「はい…」
内心(いきなり、コース覚えながら走ってと言われても…操作だけでパニック状態の来夢です…)
忘れない為にコースをブログに書かせて頂きます(笑)


1番からの発進→長い直線→カーブ曲がったら左ウィンカーを出し2つ目角を左→信号(この時信号赤で停止、急に停止になりコケる…で、ミラー割り更にブレーキレバー折る→私の心も折れる)
Y指導員割れたミラーの破片片付けに一時居なくなる
そこへ通りかかったF指導員「怪我無かった?」


私「私は、大丈夫ですがバイクが…」


F指導員「ブレーキレバー折れちゃったのか、大丈夫ブレーキレバーは折れる様に出来ているんだから、気にしないでやりな!」
と言って下さいました。
戻って来たY指導員折れたブレーキレバーを見て「前ブレーキは、使わないからそのままで大丈夫!(笑)」
(実際残り3分の1位しか、レバーありません。)
壊し屋なので仕方がないです(T0T)


信号直進で外周手前で一時停止で右折(勿論上手く出来ない)外周出て2つ目のカーブで右にウィンカー(障害物を避ける為)右を確認し障害物差し掛かったら左にウィンカーですぐ外周カーブで右ウィンカーですぐの角右へ信号停止(今回止まれました)発進で直進→一時停止(コケた)で左へ外周回って1番ピットへを2回やりましたが、2回目は、信号では止まれましたがセカンドで停止で怒られる(T0T)
で、一つ目の一時停止は、出来たもののそこは、見通しの悪い交差点で少し前に出て止まるが出来ない…エンスト連発で全くダメ…2つ目の一時停止では、やはりコケる…がY指導員行っちゃた…
一人で引き起こし…今日は、3~4回引き起こしをやっているのと、コケた場所も悪い事もあり、起こせない…
遠くから「頑張れー」の声がした様な…
しかし、起こせない…
そこへ、F指導員が登場!助けて下さいました。
危ないからと、バイクを少し下げて頂き最スタートで1番に停止


先に到着していたY指導員「ここで止まれているんだから、一時停止も一緒でしょ?」


私「はい…」
心の叫び(一緒だと思うが、短い距離での発進、停止が出来ない…当然クラッチも忙しくなり訳解らなくなってしまってます来夢は…)


Y指導員「じゃ、残り時間少ないから時間まで外周回って1番に停止の練習ね」


私「わかりました」


2回位やって時間になり終了!
ヘロヘロです。


Y指導員「来夢さん、お疲れ様でした。ちょっと来てこの停止線で立ってみて!」


私、立ってみるが、見通し悪い…
Y指導員「見通し悪いでしょ?だから2回に分けて確認するんだからね。」


私「はい。」


Y指導員「次回もやるからね。」


私「ありがとうございました。」



サードの話は、今日は言われなかった大丈夫だったのかな?
スピードは、35キロ位で走れていたみたい…
直線はバイク乗ってる!って感じで楽しいのだけど…


短い距離の発進、停止を克服しないと…




一つ違う事が加わり、全く出来なかった…と友人に報告
「バイクは、慣れだよ!初めてやった事で、2回しかやって無いんだから…「いろは」の「い」が1番大事なんだから、頑張りなっ!」って言われました。


また、次回の教習が怖くなってしまった来夢です。


次回は、17日の予定です(T0T)
なんか、最近教習が全く進んでなくて進展の無いブログになってしまってスミマセンm(__)m










教習11日目(21、22時間目)引き続き、発進停止

今年初教習に行って来ました。


中々、教習楽しみ(^ー^)



って思える様になりません…(T0T)



今日は、寒い…と思ってましたが、風が無いせいか思ったより寒くありませんでした。
(教習に必死なので…感じないとも言う)


本日来夢の1時間目


教習生は、普通二輪の二段階の男性と来夢です。


指導員殿も二名、年末の教習を担当して下さったS指導員と、一度も担当にはなった事はありませんが、いつも受付で優しい言葉を掛けて下さるK指導員
また、新年早々S指導員…って別にイヤでは無いのですが(笑)と思っていたら、K指導員が担当です。
(内心ヨカッタ…)
K指導員いつも優しい言葉を掛けて下さるので、当たらないかなぁ…なんて思っていましたが、今回初めて担当して頂ける事になりました\(^o^)/


けど…教習になると意外と怖かったりして…(T0T)
なんて、思っていましたが…


K指導員「来夢さん、今までやって分からない事や、不安な事ありますか?」


私「停止です。だいぶ転ばないで止まれる様にはなってきたのですが、思った位置で停車出来なくて…」


K指導員「わかりました。そうなんですね。では、日にちも開いてしまったので、ウォーミングアップで外周5周してピット前の中央線沿いで停めてあるバイクの後ろで停車して下さい。焦らなくてよいので自分のペースで発進して下さい。」


私「はい」


で発進
自分の中で3周目位から直線サードに入れて走ってみよう!と思い周回
エンジンも温まってきたので、後の2周はやってみました。


で恐怖の今年初停車



少し、前のめりになりながらも無事?停車


私が首を傾げていると…


K指導員「来夢さん、どうしました?前輪ブレーキ少し強かったけど出来てますよ!」


私「はい…でも、止まりたいと思っている位置と違うので…」


K指導員「あぁそうなんですね(笑)でも、停車はできてますから、後はブレーキのタイミングですね。また、1周してここに停車して下さい。焦らなくて大丈夫ですからね。」


私「はい、わかりました。」


1周して先程の位置で停車…さっきよりかは、上手く止まれた…


K指導員「大丈夫そうですね。では次は、自分がランダムに立っているので、1周したら自分の脇で止まって下さい。」


私「はい」
これを3回位繰り返しましたが、危ない時はありましたが、コケる事はありませんでした。


K指導員「来夢さん、停止慣れてきましたね。次は、2番に停車してみましょう。それから、来夢さん直線でサードに入れて走っているのは、今後の為に凄く良い事ですが、順番が逆になってしまってます。直線向いたらアクセルでサード→アクセル→ブレーキで速度落としてセカンドです。来夢さん直線向いてサードにするのが遅いからサード→セカンド→ブレーキになってます」


私「なるほど!だから最後が忙しくなってしまうのですね。」
K指導員が頷く
「自分が、言った様に操作すると走ってる!って感じになりますよ!」


私「わかりました。やってみます。」


で指導員殿に言われた事を実践しつつ2番に停車
確かに、走る感はありましたがやはり停車、止まれるもののだいぶ手前で停止
やる毎に停止位置には、近くなってる様な…気はするのですが…


K指導員「来夢さん、見てて思ったのですが、クラッチ切るの早すぎ、クラッチ切ると動力も止まってしまうから、だから思ったより前で止まってしまうのが原因の一つかも…もう少し我慢して止まる寸前に握るようにしてそれまでは、後ろブレーキで調節してやってみて下さい。ニュートラルにして、少し待ってて下さい。」


K指導員バイクの準備をしながら
「外周ローで走って自分の後ついてきて下さい。
途中停止しますので、自分の脇に停止して下さい。」


私「はい」


最初は、指導員殿の脇と言うか少し後ろで停止してしまってましたが、これを2周位やって頂き隣で止まれる様になりました。


K指導員「大丈夫そうですね。」


私「でも、まだ停止時怖いです…」


K指導員「片足しかつけないから、不安ですよね。でも、できてますから。じゃ、1周して2番に停車してください。」


私「はい」


1周し、2番に停車目標に止まれました\(^o^)/
残りの時間これの繰り返し、左右の足をついたりした時もありましたが、止まれる様になりました。


コケる事無く教習終了!
なんか、停止に自信がつきました。
K指導員に感謝です。やっぱり、良い指導員殿だ!(単純な来夢です。)


K指導員「来夢さん、停車出来る様になってきましたね。次の時間は、1番からの発進、停止をやりますので…1番は、縁石があるので発進が難しいと思いますが、頑張りましょう。」


私「はい、ありがとうございました。」
内心(1番は、発進で年末コケたんだ…今回もダメかも…)


10分の休憩の後



2時間目
教習生は、大型二段階の男性と来夢
指導員殿は、先程と同じS指導員とK指導員


この時間担当は…
入れ替わってS指導員…
嫌な予感…(毎回来夢が勝手に思っています)


私「宜しくお願いします。」


S指導員「宜しくお願いします。前の時間転んだ?」
(何だ!?いきなりこの質問…)


私「転びませんでした。」


S指導員「そうなんだ…じゃ、ウォーミングアップ2周したら、1番に停車ね」
(転ばなかったのが、残念そうに聞こえるんですが…)


私「はい」


外周回って→まだ一度も成功してない1番に停車…


見事停車位置で止まれました\(^o^)/


S指導員「出来たじゃないですか!問題はここからの発進です。来夢さん、2番からの発進の時真っ直ぐ走ってから右に出てるので斜めに、出る様にすると良いですよ。また1周して1番に停車してください。」


発進…やはり直線短く縁石があり怖い…でも、遠くを見る!を思い出し、去年最後の教習の様にエンストする事無く発進できました。(多少ふらつきましたが…)


で停止…停止位置で止まれた!


S指導員「止まれましたね…良いじゃないですか。また1周して1番に停車ね」
(何かバカにされてる様な…)


私…首を傾げる


S指導員「何か?」


私「停止位置で止まれましたが、車体が少し斜めの様な気がするのですが…」


S指導員「来夢さんのピットへの進入時に左に寄るのが、気持ち遅いかも…」
と指導員殿が、見本を見せて下さいました。
なるほど!と思う余裕も出てきました(笑)


今回は、指導員殿バイクに乗って私の後について来る…


今回も1番ピットから無事?発進→直線ギアチェンジ??何か速い…


後ろから指導員殿「来夢さんギア四速に入ってるよ!一つ落として!」
慌てて三速に落とす…
でまた1番に停車出来た!と思ったら…
今年初コケ…(T0T)


私思わず「止まれた、と思ったのに…悔しい!」
と悔しいを連発


S指導員苦笑いしながら「まあまあ…安定して止まれなかっただけだから…気を取り直してもう一度…


私「はい」
と終了時間迄1周しては、1番ピットへを繰り返しやりました。
結果コケたのは、この一回だけでした。


S指導員「来夢さん、時間なので終わりにしましょう。降りる時の手順は?」


ニュートラルにして、エンジン切って後ろ見て降りる…
疲れか、油断したか…降りる時フロントブレーキから手が一瞬離れてしまいコケそうになる(汗)



S指導員「来夢さん…危なかったね…」
と言っていましたが、私サイドスタンドが見えなくて探すの必死であまり聞いていませんでした…


S指導員「来夢さん、お疲れ様でした。今日一回しか転ばなかったんじゃないですか?」
(何回私のコケる話をしてるんだろ…(T0T))


私「そうですね…」


S指導員「確か、去年の最後の教習自分担当しましたよね?」


私「はい…」


S指導員「なんか、去年最後の教習より全然良くなってますよ!これなら、次に進めそうですよ」


私「ありがとうございます。」


S指導員「次に乗った時の指導員がどう判断するかですが…」


私「はい…」
(褒められているのかよく解らない…と言う事は、次も発進停止って事みたいです)


今日は、停止ばかりやったので、左ふくらはぎが、早くも筋肉痛になってます。


でも、K指導員には感謝です。m(__)m
(どの指導員さん達にもですが)



次回は、水曜日になりますが頑張ります!