チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習&練習日記)

アラフォー女子が148㎝(現在147㎝)のライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

教習22日目(43、44時間目)やっと!1コース

3週間ぶりの教習です。




頭でシミュレーションしたりしてましたが、教習が近くなるにつれて、イメージトレーニングをすると逆に混乱してしまって、少しパニック気味になってしまったので、師匠とのツーリング後からイメージトレーニングは、辞めてバイク雑誌とかを見てリラックスする様にしました。
(ツーリング後師匠と私は、風邪を引きました…ツーリングの際は温かい格好でお出かけ下さいm(__)m)


なぜか、今日の教習は久しぶりなのでちゃんと乗れるか凄く心配の割には、今までより教習前から落ち着いていました。(風邪薬のせい?しかも、新しい課題のはずだが…)


開き直って、1時間目はウォーミングアップのつもりで頑張ります‼



1時間目


指導員2名
教習生は男性3人+来夢


この時間の担当は、免許必要なの?発言をしたS指導員です。


準備体操、免許確認の後
S指導員「来夢さん、今どこまで進んでますか?コースは、走っているんですか?」


私「1コース走ってますが、クランクが3回に1回位しかできませんでした。」


S指導員「1コース走ってるんですか?」(少しビックリした表情)


私「ただ、日にちがかなり空いてしまって色々な面で怪しいかと…クランクも1人の時失敗するので…」


教習簿を見て
S指導員「本当だ!開いてますね。でも、自分見てますからクランク大丈夫ッスよ。ゆっくり思い出しながら1コース走ってみましょう!ウォーミングアップ3周して中央で停止してください。B号車使って下さい。」


私「はい!」
(とは言うものの、内心いきなり1コースかい…クランクヤバいんですけど…確か、F指導員の申し送りにも、クランクって書いてあったと思うけど)


とバイクのハンドルを握る…
ハンドル右に向ける


おもっ…
(案の定翌日筋肉痛です。)
こんなにハンドル重かったっけ…
とりあえず、股がり発進…



無事に出来た\(^o^)/
2周する頃にはギアチェンジもやってみる…



うん!大丈夫そうだ(^ー^)



3周目…問題の停止
普通に止まれました\(^o^)/


体が、ちゃんと覚えていてくれました。


S指導員「じゃ、1コース走ってみて下さい。」


私「はい!」


指導員殿が後ろから付いてきてます。
普通に1コースを走るが…
途中で…


S指導員「来夢さん、一つ抜かしてるッスよ!何かわかる?」


私「あっ!Bの交差点曲がるの忘れた‼」


S指導員「気がついたなら、いいです(笑)」


曲がったとして…


コース修正をして課題コースへ急制動前の停止で本日初転倒(一瞬どこでギア落としてクラッチ切るんだっけ?と考え事をして、斜めに停止したのが転倒の原因だと自分でわかりました。)


S指導員「来夢さん、いままで凄くよかったのに、勿体ないなぁ…」


私「スミマセン…私も悔しいです。」


スラローム、平均台もクリア\(^o^)/
課題コースを走って、いよいよ最後の難関クランクです。
平均台終了後コースに合流するのに、停止!


S指導員「じゃ、クランクやってみましょう!自分のペースでよいので」


私「ローでやってもいいですか?」


S指導員「全然いいッスよ!クランク迄は、セカンドで行って、クランク入る時にローにすれば大丈夫ッスよ!」


軽いノリだなぁ😅
では…発進…








進入は、この辺だったかな?
目線は…(@_@)エエッと…
あれれ…










普通に通れた\(^o^)/



Bの交差点抜かしたけど、初めて自力で1コース走り切りました。


S指導員「思ったより、良くできてましたよ。コース飛んでたけど、すぐに思い出したし…クランクも危なっかしいけど出来ていました。もう一度1コース走ってみましょう!」


私、頷きながら発進
右左折コース組の男性教習生がどうも気になる…
止まれが渋滞してるし…
やりにくい…


なんて思っていると…


S指導員「来夢さん、なんで左折の人の後ろに並んでるッスか?来夢さん右折だから止まれまで来ちゃって大丈夫ッスよ!」


私「あっ!そっか…」


その後、課題コース◯→クランク◯で発着点◯出来た\(^o^)/


S指導員「以前より安定しましたね。」


私「ありがとうございます。」


S指導員「但し、法規走行が適当になっているけど…バイクは、どこ走ります?」


暫く考えて…
私「左です。」


S指導員「そう、左なんだけど、来夢さん右左折の後真ん中走ってる時があるし、ウインカーの出すタイミングが適当になっているから、その辺を注意しながら、もう一度ね!」


私「はい、わかりました!」


言われた事に気をつけながら…
もう一度1コースを回ります。


私、信号の交差点赤で停止の後右折予定
対向車のお兄さん、右ウインカー出して停止


信号変わる間際に
S指導員「行っちゃっていいからね!」


私、頷き信号が青に…
対向車のお兄さんフラフラしながら発進…



エエッ( ; ゜Д゜)







直進かい…
(お兄さん、右左折コースやっていたのでウインカー消し忘れかな?と一瞬思ったのですが…指導員殿が行ってよいと言ってはいたが、発進遅いふりして様子伺って正解でした(笑))


交差点半分きたところで慌てて停止
転ばなくてよかった…
完全なニアミス…(T0T)


S指導員「スミマセン、自分の判断ミスでしたf(^_^;)、来夢さんここからの発進は大変なので、バイク動かすので、降りてもらっていいですか?」


私「はい、わかりました。」


バイクを交差点曲がった所に移動して頂き再スタート


とくに失敗もなく時間になり終了(1コケあったかも…)


S指導員「来夢さん、お疲れ様でした。コースの走りは、問題無いので法規に従って走れる様にしましょう。」


私「はい、わかりました。ありがとうございました。」
(理由…走るので精一杯になっている)






2時間目


指導員殿2名
教習生は男性2名+来夢


この時間は、初めてお世話になるA指導員です。(体格のよい方です。お坊さんのような方(笑)教習中乗っていた小型スクーターが小さく感じました(笑))


A指導員「よろしくお願いします!」
(声も大きくてよく聞こえます(笑))


私「よろしくお願いします。」


A指導員「来夢さん、ではウォーミングアップ3周して中央で停止してください。」


私「はい、わかりました。」


ウォーミングアップを終えて停止


A指導員「来夢さん、バイク降りてこっちに来てもらっていいですか?」


私「はい!わかりました!」
(ここで、降りた後バイクを倒す…)


A指導員「来夢さん、今ブレーキレバー放したから、倒れたんだよ。」


私「あっ…スミマセン…」
(流石に、結構疲れてきました(笑))


バイク小屋にあるホワイトボードに書かれた教習所内の地図の前へ


A指導員「法規走行について説明しますね。」
とホワイトボードに右折の場合は、ここから右へ寄るとか、ウインカーの出す位置とか書き込んで頂き凄く解りやすく説明して下さいました。
クランクも忙しくなるから、直線の時に左ウインカーを出すとよい等も合わせて教えて下さいました。


が…さて実践できるかが問題です。


A指導員「じゃ、バイクに乗って今の事を思い出しながら、コース走ってみましょう!」


実際、考えながら走るのは、難しい…
コースでも、ウインカー考えると、ギアチェンジの余裕無くなるし…(T0T)
問題のクランク…
右から入って左へ出るのでウインカーまで余裕があるか…


とりあえず、頑張ってみる事に…


かなり、フラフラしましたが、ウインカー操作しながら、クランク通れました\(^o^)/


出口で膨らみましたが、私にしては、上出来です。


A指導員「ウインカーもライン取りも出来てますよ!」


発着点に戻って、もう一度1コースへ課題の最後平均台後の停止で転倒…(T0T)
(この時も、斜めで停止…ヤバいかな?と思ったらやっぱりダメでしたf(^_^;))


転倒については、特に指摘無し
A指導員「ここから、もう一度課題コース回って来て下さい!」


私「はい。」
(恐怖のクランクは、やらなくていいの?と思ったら、他の教習生が練習中だったみたい)


課題コースへ
坂道◯→踏切×(ギアチェンジが上手く出来ず迷っていたら転倒)→急制動前の停止◯→スラローム◯→平均台◯(7秒ジャスト)→クランク◯→1番に停止×(停止位置が後ろすぎると注意される)


A指導員「停止位置は、もっと前ですよ。もう少し時間があるので、発着点の練習しましょう!」


と1周しては、1番に停止を繰り返すが上手く止まれない…(転倒ではなく停止位置)
(また、はじめに戻ってしまった感じ)


少し半クラにして、本来の定位置に合わせてみる
様に指示され合わせてみる。


最後の1回で定位置に合わせて停止出来ました。が、やはり私的には、停止に不安が残る感じで教習終了!





久しぶりなので疲れました…










A指導員「来夢さん、お疲れ様でした!
次回から、二段階ね!」
(いつの間に、みきわめやったの?こんな、へっぽこなのに二段階行っちゃっていいんですかね?)



一瞬力が抜けてしまいました。
私「あ、ありがとうございます。」


A指導員「二段階に入るから本館行って予約取り直して来て下さいね。初回はシミュレーションになるから、二段階は、急制動とかが入って来るからね。それから、2コースも覚えて来て下さいね。」


私「わかりました。ありがとうございました。」


と言うことで、みきわめされていたとも知らず、呆気ない感じで、やっと、やっと二段階へ進む事が出来ました。😂




早速本館へ予約の取り直し、シミュレーションは、早くて4月2日の19時10分~だそうで仕事だけど、シミュレーションだから定時に上がれば間に合いそうなので、予約しました。


その次は、4日で四輪体験?、回避を各1時間
勿論、二段階もマンツーマンでやって頂けるとの事😅(二段階でもマンツーマンって…私、ヤバいよね)




このブログにコメントを下さった皆様、ブログを読んで下さった皆様、お陰様でやっと、二段階へ進む事が出来ました。指導員の方々にも、感謝です。(まだ、卒検受かった訳じゃないのに…)


44時間掛かってしまいました😱



ここまで来たら、引き続き頑張りますので、よろしくお願い致しますm(__)m








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。