チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習&練習日記)

アラフォー女子が148㎝(現在147㎝)のライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

補習…

卒検に落ちたので、本日補習をしてきました。
f(^_^;)


いつもの事ながら、卒検から8日、最後の教習から10日開いてしまいました。(仕事の休みを卒検の日外してシフト作成した為)


本日は、補習なので1時間だけの教習です。
(上手くできなかったら、おかわりさせて貰おう!)


平均台が苦手にならなければ…
1コースのクランク通れなくなっているのでは…等


不安要素が多く、いつもの事ながら胃が痛い…



二輪事務所で準備をしていると…



免許必要ですか?のS指導員が教習を終えて登場!
S指導員、私を発見するなり…
「今日から、大型乗るっすか?(笑)」
(前回落ちたの知っている)


私「違いますよ!あんまり、いじめないで下さいよ(笑)」と答えるとニヤリと笑って立ち去りました。
ホントいつも、失礼な事を言う指導員殿です!
(これで、緊張は少し解れましたが…)


外のベンチで待機
今日は、教習生が多い!
そこへ、T指導員が来て
「今日も、マンツーマンとか言われてます?」


私「卒検の前迄は、マンツーマンでしたが、今回は特に…」


T指導員「そうなんですね。わかりました。」


内心、流石にみきわめ貰ってマンツーマンは無いだろう…f(^_^;)




男性4人+来夢
指導員殿3名です。
先ほどのT指導員、免許必要ですか?のS指導員、私の苦手なH指導員


さて、本日の担当はT指導員です。
(過去に1回お世話になった事があったと、思います。教習簿が手元に無いので…)


T指導員「来夢さん、平均台の補習ですね。今日は、各コース2回走りましょう。」


私「はい、わかりました。」


T指導員「ウォーミングアップ3周して発着点へ、今日人が多いので、混んでいたら中央で大丈夫です。」


私「わかりました。」


と、バイクに股がる。
今日は、F号車(^ー^)
やっぱり、乗りやすい!


ウォーミングアップして1番の発着点に停止


T指導員「じゃ、1コース回って下さい!」


1コースを走る…



が…



Bの交差点曲がるの忘れる。
一緒に走っていた、二段階みきわめのお兄さんも来夢につられて間違える…
外周回ってBの交差点を曲がり元ルートへ
課題コース、平均台大丈夫でしたが自分ではふらついている様な気がします…
そして、二段階みきわめのハンコ押された後に、転倒した苦手な1コースのクランクへ…
無事通過
一回目の1コース終了


T指導員「大丈夫そうですね。では、もう一度1コース回って下さい。」


私「はい!」


1コース今回は、コースも大丈夫でしたf(^_^;)


T指導員「では、続けて2コース回って下さい!」


私「はい!」


2コース課題も全てクリアで完走!


T指導員「降りる所まで、やってみて下さい。」


私「はい」
無事下車


T指導員「大丈夫そうですね。時間的に2コースもう一度回れるので、乗車からやって下さい。」


私「わかりました。」
再び、バイクに乗車
2コースを回る。
課題が終わった頃集合が掛かりはじめてましたが、
T指導員「残りのクランクやって、発着点戻って来て下さい!」
と言って下さったので、2コース最後まで走らせてもらいました(^ー^)
(指摘はありませんでしたが、今日も、ほぼマンツーマンでした。)


T指導員「特に、問題は無いので、再検定申し込みして帰って下さいね。ちなみに、検定いつ受けられそうですか?」


私「仕事の休みが取れなくて1週間後になってしまいます。」


T指導員「そんなに、開いちゃうんだ…」


私「いつも、教習もその位開いちゃうので…大丈夫だと…」


T指導員「なら、いいけど…パイロン、平均台は気をつけてね。今日みたいに乗ってれば、大丈夫なんだけど…」


私「検定のバイクが、いいバイクで…乗りにくかったのもあるかと…」


T指導員「えっ?乗りにくいの?普通は、乗りやすいんだけど…」


私「シートが少し高く感じました…」


T指導員「それは、あるかもね。あんまり乗ってないから…でも、そんなに変わらないよ(笑)」


私「ですよね(笑)」


T指導員「検定頑張って下さい。」


私「ありがとうございました。」


と言う事で、



卒検リベンジの日は…


5月10日になりました!



気持ちを楽にして、リベンジしてきます!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。