チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習日記)

アラフォー女子が148センチのライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

免許センターへ行って来ました。

皆さま、お久しぶりです。





長かった教習所通いの生活が終わり、すっかり気が抜けてしまった来夢です(笑)
卒検合格だけで、ものすごい達成感があったので…



本日やっと、鴻巣にある免許センターへ行き念願の普通二輪免許の交付を受けて来ました。



受付時間は、13時からですが少し早く到着したので、鴻巣市内のうどん屋さんでお昼ご飯(^ー^)



その後、免許センターへ

本日75名位の人が来てました。


受験手数料の収入印紙1750円購入して、受付→視力検査→書類確認→交付手数料の収入印紙2050円購入→約30分ひたすら待つ→書類の確認→写真撮影→約30分ひたすら待つ→免許交付
全てが終了したのは、16時少し前でした。


免許証は、平成31年1月迄が平成35年1月迄になり、ゴールド免許になりました\(^o^)/
(7月に車の保険の更新なので、良かった!)




と言うことで、長かった「来夢の教習日記」もこれで終わりになります…(T0T)


この後ジールの納車でこのブログは、とりあえず終了します。



このブログは、教習日記だけにしたいのと、これから、普通二輪免許を習得する方、教習所で苦労されている方が見易い様に(笑)との理由です(^ー^)


免許習得迄、7ヶ月間(時間掛かりすぎ!)大変だったけど、いい事も沢山ありました!


冬に、酷い風邪を引かなかった事


冬に、毎年悩まされていた、足のしもやけができなかった事


仕事で重たい物を運ぶ事が多く、左膝の半月板が悪く膝が真っ直ぐに伸びない時期があったのですが、治った事(実は、こんな状態で教習受けてました。理由にしたくなかったので、ブログには書きませんでした。)


この歳になると、人に教える事はあっても、人から教えて頂く事が無かったので、人から教わる楽しさ、人に教える教え方が学べた事


そして、このブログ、バイク、教習を通じて沢山の方々と出逢えた事(T0T)←嬉し泣きです!


辛くても、頑張れば出来る事(これは、学んだ事)


いろいろ、良い事ありました\(^o^)/







嫌な事?…






はい!








もう、忘れました\(^o^)/








次回は、ジールの納車で更新します!










大丈夫…




来夢の日記の第二巻は、ちゃんと考えてありますヽ(・∀・)ノ
(誰も期待してませんね…(笑))











×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。