チビなアラフォー女子が普通二輪免許挑戦 (教習日記)

アラフォー女子が148センチのライダーになるまでの苦難の教習日記!

アラフォー女子&チビが、ハンディキャップだらけの女子が普通二輪免許を習得出来るか?

教習21日目(41、42時間目)1コース&クランク

今日は、10日振りの教習です。


しかも、雨☔(T0T)
競馬で言うと…やや重→不良馬場です。



こんなに、教習やっているのに、初めての雨です。(今まで運が良かった(^ー^))


今日こそは!クランク制覇を目指して教習です!


雨なので、カッパを着ないといけないので、少し早めに教習所へ…


早めに行って良かったです。
(ドンクサイので、カッパを着るのに手間取りましたf(^_^;))


いつもの様に外のベンチで心の準備



すると「おう、久しぶり!!」と言う声が…


声の主の方を見ると…





口は、悪いけど来夢の事を気に掛けて下さっている
F指導員でした。


私「お久しぶりです。m(__)mスミマセン…まだ居ます(笑)」


F指導員「いいんだよ!居て…(真面目な顔で言って下さいました)で、どこまで進んだの?」


私「1コースやっていまして、クランクで手こずってます。」


F指導員「そっか、今日は乗れる様に頑張ろうな‼俺見るから‼」
と言って下さり、自ら受付に話をして私の教習の指導担当をかって出て下さいました。(涙が出る位嬉しかった😂有難い事です。)




1時間目
来夢+男性3名の教習生
指導員は、2名(もちろん、来夢はマンツーマンです。)


準備体操をして


F指導員「ウォーミングアップ3周して中央に停止してね。バイクは…B号車が一番低そうだから、使ってね!」
(凄く悩んで一番シートの低いであろう、バイクを選んで下さり、この時点でG号車と言えなくなってしまいました(笑))


ウォーミングアップ3周→停止(これは、もう大丈夫です)
ただ、乗ってみて思ったのは、雨なのでバイクのステップが滑る事です。
気を付けないと…
一番心配だったウェットな路面の止まり方は、スピードが出ていないせいか、思ったより気になりませんでした。


F指導員「じゃあ、着いてきて!」
と指導員殿の後ろを追走


その後、8の字コースへ
小回りの練習…
これが出来ないとクランクは、もっと出来ないから!とF指導員


やっては、みるもののやはり出来ない…
(正確には、曲がり切れないかな…)


右カーブで転倒→そこから発進出来なくて、転倒しては8の字コースの入り口までバイクを動かして頂くを3回位やりましたが、クリアできず…



実際のクランクコースでやった方が、かえっていいかも…と言う事になりクランクコースへ移動
F指導員がクランクを走行して、細かくアドバイスをして下さり、いざ!パイロンを外して頂き挑戦!


やはり、前回×の所で止まってしまう(転倒はしませんでしたが)でバイクを真っ直ぐに(直線迄動かして)頂き、2個目のクランク(2個目の角)をやる事に…
何故か2個目のクランク→出口左折は、出来る…
これを2回やる…やはり、1つ目のクランクは、通過できない…


F指導員「やっぱり目線と怖がらない事だね!曲がり切れない訳じゃなくて、怖がって自分でバイク止めちゃってる感じだよ!もう少し我慢してごらん、2個目が出来ているって事は、全く出来ていない訳じゃないから!回数やれば、出来るよ!クランクばっかりやってると嫌になっちゃうから、残りの時間は、1コース回ってて」と指導員殿離れる…


私「はい」
と頷いたものの、一人で1コース走った事無い…(T0T)
まっ、いいか(笑)いずれは、一人で走らなきゃいけないんだから!と自分に言い聞かせ


とりあえず何となく1コースであろうコースを回ってみる…
うん、うん!回れてるじゃん😁
さっ、ここから外周回って課題コースだ!



うん??



そういえば、S字やって無い…(T0T)

自信が無くて通らなかったのでは無くて…完全に頭から抜けてました。
まっ、いいか(笑)


そのまま外周回って課題コースへ急制動前の停止で、本日コース初コケ…
後ろで教習生のお兄さん待ってる…(T0T)
先どうぞ!と言ったのですが、
「大丈夫ですよ。」
と待っていて下さり、バイクを起こして再出発!
スラローム→平均台(6.7秒)→クランク(自信がなかったので通過)→右左折コース通って時間になったので、中央で停止終了!


コースでは、1コケだけでした\(^o^)/
(自分では、良くできました◯)


F指導員「お疲れさん!1コース回ってクランク行ったの?」


私「いえ、自信がないので通過しました。」


F指導員「いいよそれで、次の時間もコースやりながらクランク頑張ろう!流れでやった方が来夢さん良さそうだから…次も俺見るから‼」


私「ありがとうございました。また、宜しくお願いします。」


10分の休憩


F指導員「今日ね。来夢さんのバイクF号車修理に出しちゃっててね。無いからB号車なんだよ(笑)」
(私専用だったんだ…F号車)


私「もしかして、私壊しました?」(良く考えたら前回の最後はG号車使ったんだ)


F指導員「いや、来夢さんじゃなくて別の人だよ(笑)」


私「なら良かったです。因みに、前回G号車使わせて頂いて、後ろブレーキがよく効いて乗りやすかったです。」


F指導員「そうなの?G号車空いてるから、使う?」


私「いえ、大丈夫です。雨なので後ろブレーキの感覚が違うと転びそうなので、B号車で大丈夫です。」(1時間乗ってコース転倒1回だけだったので)


雑談をしていると、チャイムが鳴り二輪コースへ移動




2時間目
大型の男性と来夢の2名
指導員も2名
準備体操の後教習の準備をしていると、CBを前に…


F指導員「来夢さん、バイクのシートあんこ抜きにしただけで、これ2センチは下がるんだよ。さらに車高下げれば合計5センチは、下がるから、そうすると全然違うよ。250ならもっと違うと思うよ。バイクは、何故か男性向けに出来てるのが多いからさっ!教習は、このデカいのでやれって言うからしょうがないんだけど、頑張って免許取ったら、どうにでもなるから、頑張ろう!」
と励まして頂き2時間目のスタートです。


ウォーミングアップ3周→1番に停止
(これも、大丈夫😅)
F指導員「来夢さん、じゃ、1コース回ってみようか!クランクもやってみるよ。」


私「はい」
(今回は、指導員殿後ろからついてきます。コースが途中でぶっ飛ばなければよいのですが…S字を抜かさない様に気を付けないと!)



※私自身がコースを覚える為に、コースをダラダラ書いているので、読み流して下さい。



1番から発進→バイク小屋の角左折F→信号右折→止まれを左折A→S字②をやって左折→止まれを左折(ここで右折しようとして、違うよ!と言われる)→バイク小屋過ぎて次の角を左折→信号右折→止まれを右折→次の角を右折→見通しの悪い交差点通過→左折→信号直進→止まれを右折→外周1周→左折のウィンカー出して課題コースへ坂道◯→踏切◯→急制動擬き◯→スラローム◯→平均台(7.2秒)◯→右ウィンカー出して本線と合流→問題のクランク◯(フラフラしてましたが、出来ました\(^o^)/)クランク左折→止まれ左折→1番ピットへ!
出来ました\(^o^)/

(復習の為にコースをダラダラ書きました。)


F指導員「出来たじゃん!さっきのクランク良かったよ!」


私「出来ましたね(笑)」


F指導員「もう一度、やろうか!」


私「はい」
ともう一度1コースを走行する事に…
転ぶ事無く、コース間違える事無く通過
平均台(7秒ジャストこれは◯なのかな?)でした。
クランク通れましたが、最後の出口で何故かアクセル回してしまい暴走…💦反対車線のS字コース手前(前回のブログの写真に載ってます)で何とか停止(転倒無し)


F指導員「アクセル回しちゃダメだよ!フロントブレーキ掛けようとしたでしょ?でも、よく止まれたね(笑)あのまま、暴走する人多いんだよ!クランクもちゃんと出来ていたよ。最後の暴走は気にしなくていいから!」と仰って下さり、バイクを下げて下さいました。


(私、暴走した時何が起こったのか、わからなくなってましたが、一瞬師匠が言っていた「危なかったら、クラッチレバーは必ず握れ!」が頭をよぎってとっさにクラッチレバー握って、バイクが停止して我にかえりました…多分転倒しなかったと言う事は、リアブレーキ踏めていたんでしょうね。)


後から考えると怖い😱
今後気を付けないと❗


F指導員「残りの時間ここからで良いので1コース回ってて。」


私「はい」と頷き出発
コース、課題コース問題なく転倒も無し
問題のクランク一人で挑戦(いずれは一人でやるんだからと心を決めて)→一つ目の角で右に転びましたf(^_^;)
目線は、自分的には良かったけど速度がダメだったのかな?


バイクをお越したのは、いいけど斜めだし…
ここから発進は無理かな?と悩んでいると、大型の教習生のお兄さんが、クランク待ち…


どうしよう…バイク一人で動かせない…(T0T)
とパニックになっていると、F指導員登場!


良かった(^ー^)
F指導員殿お兄さんに、「こういう時は、待っていなくていいから、抜かして先やって!」と…


お兄さんごめんなさい…


F指導員「怪我無い?どうしたん?」


私「全然大丈夫です。今回右に転んじゃって…」


F指導員「ハンドル切るの早かったかな?大丈夫気にするな!」
と仰ってバイクをクランクの外まで出して頂き
「ここから、残りのコース回って来て!」


私「はい、わかりました!ありがとうございました。」
と、またバイクに股がり発進…


うん…??


Nからローにするとエンジンが止まる…?
もう一度…やっぱり止まる…


F指導員「キルスイッチじゃないの?」
と戻って来て声を掛けて下さって…
スイッチをいじって、もう一度


プスン…
やはり、Nからローにするとエンジンが止まる
(皆さんはお気付きですよね(笑))





もしかして、私バイク壊した💦


少しパニック気味の来夢に…



F指導員「もしかして…スタンド降りたままじゃないの?」


私「えっ?」(この時点でもわかってません)


F指導員左側に回って来て
「ほら、来夢さんスタンド!だから、走らないんだよ!」


私「あれ?スタンド降り状態だとエンジン止まるんですか?」



F指導員「危ないから、最近のバイクはエンジン止まる様になっているんだよ!もぉ~来夢さん初心者じゃないんだから(笑)」


私「スミマセン…(;´д`)」


(私、完全な初心者ですけど…💦)


気を取り直して発進!
少しコース走って→中央で停止
時間なので教習終了(^_^ゞ


終わったぁ~
初めての不良馬場の割には、思ったより出来たかな?
メットのシールド上げて教習していたので、顔と髪の毛が大変な事に…なってましたf(^_^;)


F指導員「来夢さん!お疲れさん!クランク出来たじゃない。良かったよ。出来ないって言うから…ぜんぜんダメなのかと思っていたよ!あれなら、回数やれば大丈夫だよ!総合的にみても、見極め合格レベルだよ!」


私「本当ですか?ありがとうございます。」


\(^o^)/


F指導員「次に進めるからね!次回か、遅くても後3回位乗れば見極めにいけると思うよ!頑張りなっ!」


私「ありがとうございました!」


やっと教習簿から11、12の復習項目が空欄になりました…😂



が、しかし…




ここで問題が…









教習所が混んでいて教習が入れられない(T0T)
マンツーマンで無ければ、少しは入れられそうだが…



受付のお姉さん「4月なれば予約取りやすくなると思います。」


との事だったので、しばらく教習お休みする事にしました。
1段階終わるまでは、マンツーマンの方が良いと思ったのと、4月に入れば予約取りやすくなるとの事なので、少し私も休みたかったので…
(気分転換に、モーターサイクルショーでも行って来ようかな😃)


せっかく、よい所まできたのですが…



ゆっくり休んで、次回の教習は、30日の夕方になります💦



今日は、仕事が終わったら師匠にタンデムしてもらいます。


右の小回りが苦手な気がするので…
アドバイスしてもらいます。
(左小回りは、教習でもれなくあるけど右の小回り無いから…やっぱり慣れなんですね!)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。